口内炎になりやすくありませんか?

口内炎になる引き金は、

唇や頬の内側をチョットした弾みで噛んでしまったり、

ストレスで口の中の粘膜が傷ついたりすることによるものです。


上記の原因は同じでも

口内炎になり易い人とそれ程でもない人がいます。

その重要な要因の1つとして

睡眠時口呼吸か否かが大いに影響します。
 

睡眠中に口呼吸になると

唾液が蒸発して口の中が乾燥するので雑菌が繁殖し易い状態になり、

ついには上述の傷ついた部分が炎症(口内炎)に到るのです。

 

なかなか治らず痛くて不快な口内炎に頻繁に悩まされないためにも、

是非口呼吸の改善を!! 。