ダニやカビの発生にご注意!

ダニやカビが好む高温多湿の季節です。

最近の住宅は高気密構造のため換気状況によっては

かえって条件が悪くなっているそうです。
 

その結果、

異物のフィルター機能が期待できる鼻呼吸と異なり、

口呼吸の場合は(アレルギー性疾患の原因となる)ダニの糞やカビの胞子を

睡眠中無防備な口から直接肺へ吸入してしまう可能性が充分あります。

 

寝具や寝室環境の見直しももちろん必要ですが、

ダニの発生を阻止することは困難のようです。

 

この機会にあらためて口呼吸の改善について

ご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

その際の最重要キーワードが

“歯列に対する口唇圧”であることをどうぞお忘れなく。